無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

日テレオンデマンド「シュガーレス #5」

日テレオンデマンド「シュガーレス #5」

【#5】
椎葉がキリオと対戦中に、その横をシャケが通りかかった。椎葉たちを気にもとめずに通り過ぎていくシャケ。しかし、なぜかキリオの様子は一変し、椎葉との喧嘩を途中で放棄してしまう。やる気満々だった椎葉はキリオの変化を不思議に思うが、キリオの仲間・トオルたちにはその理由がわかっていた。かつてキリオはシャケと対戦して惨敗。以来、自慢の左ストレートを放つことができなくなっていたのだ。そんな過去の事情を聞いた椎葉は、No.2のポジションにいながら逃げ腰でやり過ごすキリオの生き方に憤慨し、またもやキリオに再戦を申し込んだ。闘いの最中、椎葉は「左がダメなら右を打て!」「右もダメなら蹴りだ!頭突きだ!」と絶叫。その言葉通り、がむしゃらに向かってくる椎葉の姿を見て、キリオの中にもシャケへの闘志がみなぎってくる。

頂点(テッペン)めざして喧嘩に明け暮れる高校生たちの抗争を描く人気コミック「シュガーレス」(作:細川雅巳/週刊少年チャンピオン連載中)をオリジナルストーリーでドラマ化!

【キャスト】
白濱亜嵐(GENERATIONS)/鈴木伸之(劇団EXILE)/佐野玲於(GENERATIONS)/町田啓太(劇団EXILE)/SHOKICHI(EXILE)

【スタッフ】
監督:窪田 崇
脚本:八津弘幸
原作:細川雅巳『シュガーレス』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
製作プロダクション:AX-ON
企画制作:日本テレビ
製作著作:VAP

» ご希望の作品が見つからない場合