無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

日テレオンデマンド「銭ゲバ #6」

日テレオンデマンド「銭ゲバ #6」

【第6話】
 銃殺された譲次(山本圭)に代わって三國造船の社長の座に就いた風太郎(松山ケンイチ)。有り余る金を手に入れた風太郎は、その使い道が分からずにいた…。そんな折、風太郎は桃子と瓜二つのホームレス・寛子(奥貫薫=二役)と出会う。風太郎は、何ひとつ母親孝行が出来なかった埋め合わせをするように、大金を渡すが――。
 一方、風太郎に揺さぶりをかけ始める荻野(宮川大輔)。風太郎は、荻野の追及をかわそうとある作戦をたてる。そして、風太郎にとってもう一人の敵・健蔵(椎名桔平)を社長室に呼び出して――。

これは「愛」なのか?「悪」なのか?
原作は、1970年に「少年サンデー」で連載され、その衝撃的かつ哲学的あふれるストーリーで日本中を激震させたジョージ秋山の問題作。
貧しく、不幸な生い立ちゆえ「銭ゲバ」となった青年の、この金まみれの世界で生き抜くサバイバル活劇!!
「愛」と「悪」をスリリングに、そしてリリカルに描き、「幸福とは何か?」を問う超エンターテイメントドラマ!!

【キャスト】
松山ケンイチ、ミムラ、宮川大輔、木南晴夏、石橋杏奈、鈴木裕樹、たくませいこ、志保、齋藤隆成、奥貫薫、光石研、りょう、椎名桔平

【スタッフ】
原作:ジョージ秋山(幻冬舎文庫刊)
脚本:岡田惠和
音楽:金子隆博/主題歌:「さよなら」かりゆし58(エル・ディー・アンド・ケイ)
プロデューサー:河野英裕、難波利昭
演出:大谷太郎、狩山俊輔
製作著作:日本テレビ

» ご希望の作品が見つからない場合