無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

日テレオンデマンド「14才の母〜愛するために 生まれてきた #5」

日テレオンデマンド「14才の母〜愛するために 生まれてきた #5」

【第5話 バイバイ…初恋が死んだ日】
 未希(志田未来)の 「産みたい」 という強い意志を聞いた恵(北乃きい)、真由那(谷村美月)たちクラスメイトは動揺を隠せず、職員会議では香子(山口紗弥加)たちが未希の退学へ向けて話を進めていた。未希は、加奈子(田中美佐子)、忠彦(生瀬勝久)と一緒に、的場クリニックを訪ねるが、春子(高畑淳子)は14才での出産には多くの困難が伴うことを説明し、命の危険を伴う可能性もあるため、この病院では面倒をみられないかもしれないと未希に告げる。
 一方、一ノ瀬家にやって来た静香(室井滋)は、未希が出産する覚悟だと知り愕然。さらに、息子のスキャンダルが来週発売の週刊誌の記事になると知り、気が気ではない。まもなく、未希は、母のもとを逃げ出しマコト(河本準一)の店に来ていた智志(三浦春馬)と会い、智志や静香に迷惑を掛けずに出産すると宣言し、智志に父親になってもらうつもりはないと伝えて――。

14才にして子供を身ごもった女子中学生・未希…彼女は、普通の、女の子だった。

【キャスト】
志田未来/田中美佐子/生瀬勝久/山口紗弥加/河本準一 (次長課長)/三浦春馬/谷村美月/北乃きい/高畑淳子/海東 健/金子さやか/井坂俊哉/北村一輝/室井滋 ほか
【スタッフ】
脚本:井上由美子
主題歌:「しるし」 Mr.Children (TOY’S FACTORY)
音楽:沢田完、高見優
演出:佐藤東弥、佐久間紀佳、山下学美
プロデューサー:村瀬 健、浅井千瑞
製作著作:日本テレビ

» ご希望の作品が見つからない場合