無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

マイノリティ・リポート 第7話 消えた5000万ドル

マイノリティ・リポート 第7話 消えた5000万ドル

あらすじ

犯行の40分前に強盗殺人を予知したダッシュ。ヴェガと現場へ駆けつけるが、すでに被害者は殺されており、救急隊員が到着していた。アーサーに情報を聞きに行くが、犯人や被害者の名前は知らないと言われてしまう。殺人を止められなかったことに罪悪感を覚えたダッシュは翌日、ヴェガに無断で被害者の家を訪れる。一方ヴェガは、事件について問い合わせていたが、返ってきた返答は「そんな事件は記録にない」というものだった。

ストーリー

10年後、犯罪は再び予知される―2065年、ワシントンDC―。犯罪予知により殺人事件を未然に防いでいた犯罪予防システムが崩壊し、犯罪率ゼロの世界は終焉を迎え10年が経ち、再び殺人事件が横行していた。一方、かつて犯罪予知捜査の要だった3人のプリコグ(予知能力保持者)たちは、IDを抹消され人里離れた地でひっそりと生活を送っていた。しかし、未だ現れる続ける殺人予知のビジョン(予知夢)に悩まされていたプリコグの1人ダッシュは、ワシントンD.C.に移り住み、殺人事件を未然に防ぐため再び立ち上がるのだが…。

2015年/アメリカ/全10話/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・マイロッド、スティーヴン・スピルバーグ
キャスト:スターク・サンズ、ミーガン・グッド、ウィルマー・バルデラマ、ローラ・レーガン、ニック・ザーノ、ダニエル・ロンドン

» ご希望の作品が見つからない場合