無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

マイノリティ・リポート 第9話 忍び寄る危機

マイノリティ・リポート 第9話 忍び寄る危機

あらすじ

胎児の遺伝子治療の合法化を訴える上院議員が殺されるビジョンを見たダッシュ。ヴェガとともに捜査を進めていた。その一方で、DIAのブロムフェルド副長官はメメント・モリのテロに備えるため、プリコグ捜しを本格化させていた。その動きを知ったアーサーとアガサは、ダッシュに一切の殺人捜査から手を引くように諭すが、ダッシュは聞く耳を持たない。だが、3人の身を案じたヴェガからも、捜査をやめるよう勧められる。

ストーリー

10年後、犯罪は再び予知される―2065年、ワシントンDC―。犯罪予知により殺人事件を未然に防いでいた犯罪予防システムが崩壊し、犯罪率ゼロの世界は終焉を迎え10年が経ち、再び殺人事件が横行していた。一方、かつて犯罪予知捜査の要だった3人のプリコグ(予知能力保持者)たちは、IDを抹消され人里離れた地でひっそりと生活を送っていた。しかし、未だ現れる続ける殺人予知のビジョン(予知夢)に悩まされていたプリコグの1人ダッシュは、ワシントンD.C.に移り住み、殺人事件を未然に防ぐため再び立ち上がるのだが…。

2015年/アメリカ/全10話/日本語字幕版
製作総指揮:マーク・マイロッド、スティーヴン・スピルバーグ
キャスト:スターク・サンズ、ミーガン・グッド、ウィルマー・バルデラマ、ローラ・レーガン、ニック・ザーノ、ダニエル・ロンドン

» ご希望の作品が見つからない場合