無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

テレ朝動画「女子高生の無駄づかい #3」

テレ朝動画「女子高生の無駄づかい #3」

【#3】
登校して早々、バカ(岡田結実)はヲタ(恒松祐里)とロボ(中村ゆりか)に衝撃的な相談を持ちかける。
「うちの脱ぎたてのパンツってどれくらいの価値があるんだろうか…?」

朝から騒がしいバカたちを尻目に「今日は何事もなく一日過ごせますように」と祈るワセダ(町田啓太)。そんな願いもむなしく、ヤマイ(福地桃子)がフードのジッパーを髪にからませて暴れたり、ホームルーム中に笑いすぎたバカが窒息しそうになるなど、午前中からワセダの疲労は限界MAXに。
さらには、不登校で出席日数が足りなくなりそうなマジョ(井本彩花)に電話をかけたところ「学校は人の毒気が渦巻いている」「瘴気にあてられてしまう」と意味不明なこと言われ、癒しをもとめたワセダは、だらしない体の猫“もっちにゃん”グッズを求め、街を徘徊することに…。
そんな中、バカたちのクラスに転校生がやってくる。彼女の名はリリィ(小林由依)。オーストリア人の父と日本人の母を持つスタイル抜群のリリィにクラス中からは羨望の眼差しが。

ひときわキラキラ感のない3人の女子高生・バカ(岡田結実)、ヲタ(恒松祐里)、ロボ(中村ゆりか)。彼氏が欲しい。でも女子高じゃ男がいない。イケメン教師に期待するも担任のワセダ(町田啓太)はゴリゴリの“女子大生派”宣言。クラスメイトも重度の中二病・ヤマイ(福地桃子)、優等生すぎて面白みゼロのマジメ(浅川梨奈)など超個性的な面々ばかり。やばくね?…暇を持て余したJKたちのハナクソレベルの物語!

キャスト:岡田結実、恒松祐里、中村ゆりか、福地桃子、浅川梨奈、畑芽育、井本彩花、横山涼、内藤理沙、町田啓太、大倉孝二
原作:ビーノ『女子高生の無駄づかい』(角川コミックス・エース刊) 
脚本:田辺茂範(劇団 ロリータ男爵) 矢島弘一(劇団 東京マハロ) 角田貴志(劇団 ヨーロッパ企画) 山田由梨(劇団 贅沢貧乏) 安藤奎(劇団 アンパサンド) 玉田真也(劇団 玉田企画) 
音楽:田渕夏海 中村巴奈重 
主題歌:『STARTING OVER』Little Glee Monster(Sony Music Labels) 
監督:山本大輔 日暮謙 中島良 洞功二 ほか 
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日) 
プロデューサー:貴島彩理(テレビ朝日) 本郷達也(MMJ) 布施等(MMJ) 
制作:テレビ朝日 MMJ

» ご希望の作品が見つからない場合