無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

テレ朝動画「科捜研の女 season19 #34」

テレ朝動画「科捜研の女 season19 #34」

【#34】
殺人事件で指名手配をかけられ、長らく逃亡していた芳賀悦郎(田中要次)が逮捕された。本人は犯行を否認し、弁護士も鑑定の証拠能力に疑問を唱え、再鑑定が行われることに。科警研は、榊マリコ(沢口靖子)に白羽の矢を立て、その依頼に訪れたのは、彼女の父で元科捜研所長の榊伊知郎(小野武彦)だった!
科捜研メンバーたちはさっそく事件現場へ赴き、当時、兵庫県警が行った捜査について検証を行う。

『加美鳴沢写真家殺人事件』は20年前、京都と兵庫の府県境にある別荘地で発生。写真家の狩野篤文(比留間由哲)が自身の別荘『雷冥荘』で射殺され、凶器の猟銃からは友人で小説家の芳賀の指紋が検出された。

最新の科学捜査テクニックと豊饒な人間ドラマに四季折々の京都をプラス!
現行連ドラ最長の歴史を誇る人気ミステリーの第19シリーズ!

京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコを中心とした、ひと癖もふた癖もある研究員たちが、それぞれの専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く人気ミステリー『科捜研の女』。1999年10月に『season1』がスタートして以来、シリーズを重ねるごとに支持を集め、2019年10月には放送20周年に突入する。さらに2019年はテレビ朝日開局60周年! そんな2つの節目を記念して、なんと春・夏・秋・冬の4クールに及ぶ1年間の放送に挑んでいく。

キャスト:沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオル、金田明夫、斉藤暁、渡部秀、西田健、山本ひかる、石井一彰
脚本:戸田山雅司、櫻井武晴
ゼネラルプロデューサー:関拓也(テレビ朝日) 
プロデューサー:藤崎絵三(テレビ朝日) 中尾亜由子(東映) 谷中寿成(東映) 
監督:森本浩史 田竜太 ほか 
制作:テレビ朝日 東映

» ご希望の作品が見つからない場合