無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

テレ朝動画「警視庁・捜査一課長2020 #4」

テレ朝動画「警視庁・捜査一課長2020 #4」

【#4】
中華料理店の裏の空き地で、店の主人・堤太蔵(野添義弘)が刺殺されているのが見つかり、警視庁捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は現場に駆けつけた。遺体の右手にはギョーザの皮が握りしめられていたが、その皮は普段、太蔵が店で使用していた業務用のものではなく、手作りされた皮だった。また、店の片隅に、太蔵の筆跡で“くるめ ふじ”と記された意味不明なメモも発見された。
実は、太蔵の店は月末に暖簾を下ろすことが決まっており、その土地は息子・泰春(小早川俊輔)が勤める不動産会社に売却されることになっていた。地域一帯には商業ビルの建設が予定されているという。

「被害者の無念を晴らすため、一刻も早くホシを挙げる!」
あの熱き刑事たちがパワーアップして帰ってくる!
捜査一課長・大岩純一による魂の訓示を胸に、
約400名の捜査員たちが、一斉に東京全土を駆け巡る…!

おなじみ“一斉大捜査”も魅せます!! シリーズならではの面白さを全力追求!
『警視庁・捜査一課長2020』ではミステリーファンをうならせる巧みな展開はもちろん、毎回好評を博している<視聴者が知って得する東京最新情報><東京の知られざる新名所>もストーリーに盛り込み、ほかの刑事ドラマにはない独自の魅力をさらに発信していきます。
そして、クライマックスで大岩一課長が発する“捜査員への魂の訓示”や刑事たちが総出で繰り広げる“東京一斉大捜査”など、このシリーズならではの醍醐味も、多彩なストーリーとともにお届け! 妻・小春(床嶋佳子)や愛猫・ビビとの日常生活から大岩が事件のヒントを見つけ出していくなど、おなじみの展開も随所に組み入れていきます。

キャスト:内藤剛志、斉藤由貴、本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹、塙宣之、床嶋佳子、金田明夫
脚本:深沢正樹、田辺満
監督:池澤辰也 木川学 濱龍也 
音楽:山本清香 
ゼネラルプロデューサー:関拓也(テレビ朝日) 
プロデューサー:残間理央(テレビ朝日) 島田薫(東映) 
制作:テレビ朝日 東映

» ご希望の作品が見つからない場合