無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

花散る宮廷の女たち〜愛と裏切りの生涯 第7話 不穏な気配

花散る宮廷の女たち〜愛と裏切りの生涯 第7話 不穏な気配

あらすじ

胤ジョウは、自分を襲った人物を年妹媛と共に探っていた。するとそこへ索額図が現れ、宦官の死体から腰札が出てきたと知らせに入る。その腰札が納蘭家のものだと気づいた年妹媛は、納蘭家への疑惑を遮るため、一人捜査を行うと申し出る。だがその後、性徳の父・明珠が索額図から賄賂疑惑を告発され、胤ジョウに処分を言い渡されたのだ。その夜、暗がりで納蘭家の動向を監視するよう命じる索額図の姿が…。

ストーリー

時は康熙帝の時代。皇帝は、重臣の娘たちを集めて選抜試験を行った。公主の学友となり、ゆくゆくは皇子たちの妃候補になる子女を選出するためだった。その中でも、武将として活躍する年羹堯の妹・年妹媛は文武ともに優れた才を発揮し、共に試験を通過した加蘭、凝秀らと宮廷に仕える身となる。早々に皇太子に目をつけられて熱烈なアプローチを受ける年妹媛だが、すでに幼なじみと将来を誓っており、内心では一日も早く役目を終えて出ていきたいと思っていた。しかし宮廷内で起こる様々な事件を皇太子と解決し、皇太子の本質に触れていくうちに、やがて二人は想い合う間柄になっていく。一方、第四皇子もかねてから年妹媛を気にかけていたが、皇太子の権勢もあって年妹媛を遠くから見守るしかなかった。しかし後継者争いが表面化してくると、その関係は思いがけぬ展開を見せることになって…。

2019年/中国/全37話/日本語字幕版
監督:マイ・ティエン 脚本:チェン・シャオタオ
キャスト:レオ・リ、チェン・シャオドン、ジャン・モンシュエン、リャン・ダンニー、リャオ・イェンロン、チャオ・ビン

» ご希望の作品が見つからない場合