無料トライアル開催中!会員になってショウタイムを体験しよう!
ShowTimeサイト内 作品 Google検索

蒼穹の剣 第7話

蒼穹の剣 第7話

あらすじ

血宗の範ロウ(はん・ろう)に捕えられた林修崖(りん・しゅうがい)を一刻も早く救出するべく、ショウ炎(しょう・えん)は指輪の中で薬塵(やく・じん)から命じられた新たな闘技・焔分噬浪尺の習得に励んでいた。その夜、宿舎でショウ薫児(しょう・くんじ)、昊天(こう・てん)、虎伽(こ・か)らと話していると、突如として範ロウが姿を現す。ショウ炎に襲い掛かり、彼の首を締め上げながら範ロウは言う――奪った玄重尺を持って、今すぐ伝法の森に来い、と…。

ストーリー

烏坦城に生まれたショウ炎(しょう・えん)は9歳にして少年闘気大会を制し、天才の名をほしいままにしていた。しかし同じ年、“五大家族”の一員として北方討伐隊に参加した母が、魂滅生(こん・めつせい)の宝を横取りしたという疑いをかけられ、自ら命を絶ってしまう。それから7年―汚名を着せられたまま育った簫炎の闘気はいつしか衰え始め、許嫁のショウ薫児(しょう・くんじ)にも劣るようになっていた。迦南(かなん)学院に入学し、再び闘気を身に着けて、一流の闘者となること夢見る簫炎。だが、彼の父・ショウ戦(しょう・せん)は、闘気の修行を禁じ、薬舗で働くよう命じるのだった…。

2018年/中国/全45話/日本語字幕版
監督:ユー・ロングアン 脚本:ジャン・ティン
キャスト:ウー・レイ、ジェリー・リン、リー・チンシャオ・ジャン(X NINE)、バロン・チェン、シン・ジーレイ、リウ・メイトン、グー・ジアチェン(X NINE)、ウー・ジアチョン、スー・チン、ユー・ロングアン、チョイ・シウキョン

» ご希望の作品が見つからない場合